都心にありながら、さらに進化を続けるシンボル

 都市と自然が見事に溶け込む街、そのシンボル的観光地「大通 」。美しい花壇や芝生、樹木のほか初夏の訪れを告げるライラックまつり、YOSAKOIソーラン祭り、雪まつりやホワイトイルミネーションなど、四季折々の美しい植物やイベントなどで、年中多くの観光客、市民に親しまれています。

札幌の季節のイベントを愉しむ暮らし

半世紀以上にわたって札幌のランドマーク的存在となっている。地上約90mの展望台からは、季節ごとに表情を変える大通公園の美しい風景が楽しめます。

北海道で最古の「札幌狸小路商店」

2018年に145周年を迎え、札幌では最古の商店街の一つ。約200もの店が軒を連ね、その長さは900メートルと最大級

個性を放つ2つの地下ストリート。東西南北に広がるショッピングモール

地下鉄大通駅を基点に、東へ伸びる「オーロラタウン」と南へつづく「ポールタウン」で構成される。312m続くオーロラタウンとすすきの駅までつながっているのがポールタウンで、 400mの通路に店舗がひしめき、賑わいがある。

観光

大規模な商業施設が立ち並ぶ流行の最先端エリア。洗練された商業施設が立ち並ぶ、賑わいの札幌駅前通。数多くのブランドショップ、大型デパート、老舗百貨店が存在感を放ちます。さらに、人気のおしゃれなカフェから北海道の味覚を楽しむ飲食店まで、生活のほとんどすべてが揃うので、気軽さと快適さを実現します。

ショッピング

札幌中心部に位置し、大通公園から5分、すすきの交差点からは8分で歩いて行ける場所にあります。明治時代から札幌市民の台所として親しまれてきた市場です。市場では食堂もあるので、取れたての海鮮を食べられ、寒い冬には熱燗やホットミルクまで売られています。

PAGE TOP