オーナー様へ

満室以上の収益を獲得

当社では、今ある空室を短期専用のお部屋として運用させていただきます。
その結果「必要な期間だけお部屋を借りたい。」という入居希望のお客様と「空室期間を減らして現金収入に変えたい。」というオーナー様の物件をマッチングする事で両者の利益に繋げる役目をさせて頂いております。
基本的に、当社がオーナー様からお預かりしたお部屋を、お客様にサブリースする形でご入居頂きますので普段別のお仕事をされている オーナー様も煩雑な対応業務に追われること無くお任せ頂けます。

満室以上の収益を獲得する「マンスリーマンション」とは

マンスリーマンションとAirbnbを使うことで満室以上の収益が実現可能です。

空室期間の解消

☆Airbnbに掲載しているお部屋の空室期間をウィークリー・マンスリーマンションとしてお客様を獲得してみませんか?

空室期間の解消

☆Airbnbに掲載しているお部屋の空室期間をウィークリー・マンスリーマンションとしてお客様を獲得してみませんか?

マンスリーマンションとしての需要

世の中には沢山あります

マンスリーマンションを定期的に利用する会社は世の中に沢山あります。 一定期間の滞在を希望する個人の方も意外に多いことをご存じですか?

繁忙期と閑散期

一般賃貸として繁忙期には入るけど閑散期、1年を通じて入居率・稼働率が不安定で悩むオーナー様が増えているように感じます。

世の中には沢山あります

「ホテルよりも安ければ借りたい」という潜在ニーズにこたえることが大切「一般賃貸だと初期費用がかかる」という潜在ニーズにこたえることが大切

出張や転勤、一時赴任などで法人企業様が利用・移住体験、入院介護・家の改築・リフォームなどの一時仮住まい、海外・国内からの家族・親族の一時帰省 ※表例

契約者から見た「マンスリーマンション」のメリットとは

入居時の初期費用が抑えられる。用途に合った物件を選ぶことで費用対効果が上がる。
手荷物1つで即日入居できる。自身のマンションのように調理もでき、友人も呼べ、自由な空間生活ができる。

実際に運営する場合のポイント

マンスリーマンション大手運営会社でも年間の稼働率が、約75%とアパートと同じ売上になるような賃料設定がされています。「STサービスアパートメントマンスリーマンション」はオーナー様の賃貸経営と併行して
年間稼働率90%をはるかに超える、満室以上の収益獲得が実現できます。
※入退去時に発生する数日から数ヶ月間の空室をAirbnbとマンスリーを併用し、満室以上の稼働率にしていきます。

マンスリーマンション運営を始めるに当たっての注意点
  • 運営前に家具家電の準備が必要なになる
  • 滞在後の定期的な清掃が必要になる
  • 1年を通して料金設定が同一であること

「ウィークリー・マンスリーマンション&Airbnb」としての運用

STサービスアパートメントではオーナー様が所有される、空いているお部屋を効率よく収益化いたします。「ウィークリーマンション・マンスリーマンション」とAirbnbを併用して運用することにより繁忙期や各時期に起こる、短期感での入退居などによる稼働率低下を軽減し安定した収益につなげることができます。

難しいものは一つもありません

※物件により条件が異なることもありますので参考情報となります

集客

自社サイトで集客・販売、致します。弊社の顧客および顧客法人へ販売致します。
ウィークリー・マンスリーマンションと民泊(Airbnb等)により効率アップを実現します。

清掃手配

入居期間の管理や一般客、Airbnbの予約状況との調整などを行います。

予約管理

入居期間の管理や一般客、Airbnbの予約状況との調整などを行います。

窓口業務

入居者からの問い合わせやご相談、入退居時の窓口業務等を行います。
入居中のお困りごとも都度対応します。

取扱事例

北大north
札幌大通南

料金体系

部屋登録料 ¥15,000(税別)~
代行手数料
お客様からいただく料金から
(賃料、管理費、光熱費など)
清掃費を除いた金額に対し
一律 25%

手数料
広さ・期間に関わらず1部屋かかる費用です。
・その他手数料
・室内清掃料
・寝具レンタル料

Airbnb(民泊)・シェアリング
Airbnbを始められていない物件についても
ご相談ください。
STサービスアパートメントで
併用運営をさせていただきます。

この機会に今ある空室物件に、新たな活用の機会を与えてみては如何でしょうか?
「この地域での需要はあるのかな?」「新築じゃないけど大丈夫?」など
聞きたいことは沢山あると思います。
この空室物件の活用法について興味のあるオーナー様は、当社までお気軽にご相談下さい。
もしかしたら当社が短期での物件として扱わせて頂くことで
その後の一般賃貸改善のお客様にご入居頂けるアドバイスが出来るかも知れません。
一度物件を見させて頂きながらご相談にお答えさせて頂きます。
もちろんその際には費用は発生しませんのでどうぞご安心下さい。

PAGE TOP